menu
027-373-6908

当園のご案内

ごあいさつ

子どもたちの「生きる力」を培う

星の光こども園は、昭和54年4月に定員30人の小規模保育所として始まりましたが、園児は0歳児から3歳児までだったため、途中から他の園へ移らなくてはならず、お互いに寂しい思いをし、また卒園まで一貫した保育ができないことを心苦しく思っていました。運よく、平成22年度の安心子ども基金等から建設資金をいただき、全面改築を致しました。平成23年4月からは定員を80人に増やし、0歳児から5歳児の保育を実施しております。

保育園は子どもたちがゆったり安心して過ごす中で、仲間づくりや社会性を身につけたりできる場です。同時に、私どもにとっても、子どもたちに支えられて保育者として、また人として成長していくことのできる大切な場所でもあります。
当園が、子どもたちや、そして地域の方々に親しまれる場となるよう、精進してまいる所存です。どうぞよろしくお願い申し上げます。

園長

こんにちは 私どもの園は 社会福祉法人 金陽会 幼保連携型認定こども園 星の光こども園といいます。
 30年度から認定こども園となり、定員95名(1号認定15名を含む)にし、0歳児から5歳児までのお子さんをお預かりさせていただいております。

image

星の光こども園のあゆみ

外観
image
昭和29年4月
常仙寺庫裡を解放して双葉保育園を設立、
金古・清里・国府・相馬・桃井 5ヶ町村の幼児約150名の保育を開始。
同年10月
園舎を新築。
昭和30年6月
許可取得の為、町立に移管し星光保育園と改称。
昭和52年
町当局より民営移管の要請があり受諾したが、それが園滑に進まず…
昭和54年4月
再度町の要請により星光第二保育園を新設。主として乳児の保育を行う小規模保育として発足し現在に至っております。
平成23年4月1日
安心子ども基金の対象となり、補助金をいただき全面改築をし、定員も80名に増やし0歳児(5カ月)から就学前までの子どもたちに一貫した保育が行えるようになりました。
平成30年4月1日
全ての子どもの保育・教育を可能とするため、幼保連携型認定こども園 星の光子ども園へ移行しました。

保育目的

子どもたちの「生きる力」を培う

0歳児
抱っこ、語りかけ、アイコンタクト
1歳児
生活リズム、触れ合い遊び、興味
2歳児
友達、言葉・意欲
3歳児
同・異年齢との関わり、ふくらむ遊び、「ありがとう」
4歳児
全身遊び、「いただきます」、「ごちそうさま」
5歳児
感じる・気づく・自信
保護者と
連携・共有

施設概要

施設名
社会福祉法人 金陽会 幼保連携型認定こども園 / 星の光こども園
開設
昭和54年4月1日
住所
〒370-3511 群馬県高崎市金古町1921-1 地図
電話番号/FAX
TEl. 027-373-6908
FAX. 027-372-8360
敷地面積
2299.55㎡
建物構造
木造瓦葺平屋
建物面積
719.53㎡
職員人数
  • 1名
  • 1名
  • 2名
  • 16名
  • 1名
  • 4名
  • 2名

間取り図

一人ひとりの子どもにしっかり向き合う保育 居心地の良い安心の場所

フロアマップ
  • 多目的室&ランチルーム
  • オープンデッキ
  • 図書コーナー
  • 沐浴室・調乳室
  • 正門
  • 保育室
  • テラス
  • 多目的室&ランチルーム
  • オープンデッキ
  • 図書コーナー
  • 沐浴室・調乳室
  • 正門
  • 保育室
  • テラス

アクセスマップ

image
住所
〒370-3511 群馬県高崎市金古町1921-1 大きな地図
平日07:30-19:00 土曜日08:00-15:00